インテリアショップ 『カラフェ』のスタッフブログ
Carafe お宅訪問Diary_6
Carafeのお宅様のお宅に伺い、お客様のライフスタイルと共に
Carafeにてご購入頂いた商品をご紹介させて頂くCarafeお宅訪問Diary、、、

第6弾は、名古屋市千種区のK様宅に伺いました。
今回はお客様にお料理を教えて頂く、
という今までにない形のお宅訪問Diaryとなりました。

K様が初めてCarafeに来てくださったのは、
ちょうど3年くらい前のことでしょうか、、、
ご結婚を機に新居に移られるためご新居用の家具をお探し、
と言う事でご来店頂きました。
ご紹介して下さったのは、奥様のお姉様。
素敵なご姉妹でいらっしゃいます。

最初に気に入って下さったのは、
Carafeオリジナルのアンティークパーケットテーブル。
リビングダイニングの中で最初に決まった家具がこのテーブルだったため、
ダイニングテーブルを元にその他の家具を決めていかれたそうです。
アンティークパーケットが残りわずかとなってしまい、
今後製作が難しくなってしまった貴重なテーブルです。
(あと一台位は作れそうなのですが、、、)
ダイニングチェアは、Carafeでも取扱いがあるTime&Styleの物。
スッキリとしたデザインが特徴です。
壁にはPorter's Paintsを塗って頂いています。
奥様はカラーのスペシャリストでもあり、
色にとてもこだわりを持っていらっしゃいます。
通常は300色以上の中からお選び頂くのですが、
K様は特注でオリジナルカラーを作りました。
リビングにもPorter's Paintsを塗って頂いています。
こちらも特注色!!
さすがカラーのスペシャリスト!!!
これだけインパクトのあるカラーを2色選ばれているのに
とても心地いい空間に仕上がっていました。
リビングにはイタリアVerzelloni社のArgoテーブル。
脚がT字になっているため、ソファに入れ込んで使用する事ができます。
さりげなくクリスマスだったり、
さりげなく思い出の品を飾られていたり、
さりげない愛情を感じる温かいお宅でした。
ベランダには、素敵な植物たちが。。。
借景が移り込み、更に心地いい音楽が流れ、
丸っきりお休みモードになってしまったSなのでした。

この日は伺うとテーブルにずらりと用意されたオーガニック食材たち。
そうです、奥様はマクロビオティックのお料理教室をご自宅でされています。 
お宅訪問の撮影をお願いした際、
ついでに教えて頂きたい、と頼み込みました。
というよりも、家具やPorter's Paintsのお打合わせをさせて頂く度に
頼み込んでいたのですが、、、
(無理を言ってすみませんでした。。。)
↑K様。
私にとって念願のマクロビオティックのお料理教室だったのです。
今までに使った事が無かった”たかきび”を圧力鍋で煮て、
たかきびとすったれんこんとおからで作ったハンバーグを作ったり、
食べ物の身体に対する作用/影響を学んだり、
とても有意義なひと時を過ごす事が出来ました。
土が付いたままの野菜たちを丁寧に洗い、
”一物全体”、皮まで丸ごと食べる事で様々な栄養をバランス良く採る事ができる。
なるほどなるほど、
更に、
人もそんな風に見れるようになると心身共に健康でいられる、
そんな深いお話までして頂いたり、
マクロビオティックについてもっと深く知りたくなりました。
↑↑出来上がったお料理はこんな感じ。
テーブルセッティングも素敵ですね。
松本美弥子さんやフランスJarsの器たちもご使用頂いています。

お肉も魚も使用していないのに満足感のあるお料理で、
次の日早速作ってみたのですが、
家族にもとても好評でした。
心身共に健康である事が一番ですね。
また是非教えて頂きたいです。

おまけの一枚。
前日にご主人様が買って来て下さったというお花。
男性からのお花の贈り物ってなんだか嬉しいですよね。
ノーブルな雰囲気がインテリアにとてもマッチしていて素敵でした。

K様、ご協力頂き本当にありがとうございました。

Staff S.


Interior comments(1) trackbacks(0)
Comment








管理者の承認待ちコメントです。
from. - | 2015/06/01 15:18 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://www.carafestaff.com/trackback/154
<< NEW | TOP | OLD>>